新着情報

新着情報

コーヒープレスで飲める新宿カフェのスペシャリティコーヒー

2017.11.22

 

シングルオリジンコーヒー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はコーヒーの豆知識を。

最近、お茶を淹れるお湯の温度によって味が変わるとCMでも流れていますよね。

実はコーヒーも同じで抽出温度によって味が変わってくるのです!

 

抽出温度が高い(95度以上)→苦味が強くてメリハリのある味

抽出温度が低め(75度以下)→ぼんやりとしておだやかな酸味のある味

 

といったように同じ豆でも温度によってお好みの味に淹れ分けることも可能なんです。

ご家庭でペーパードリップで淹れる場合は

92~95度の高温抽出ですと苦味のあるメリハリの効いた味。

82~83度の低温抽出ですとまろやかな味わい。

と淹れ方を変えてお好みの抽出温度を試してみて下さいね。

(新宿カフェラ ヴォワではハンドドリップでの提供がございませんのであしからず)

 

コヒーの抽出方法もペーパードリップ、ネルドリップ、コーヒープレス、サイフォン式

コーヒーメーカー、エスプレッソマシンなど色々ございまして焙煎の同じ豆でも味が変わってくるのです。

それぞれの特徴についてはまた次回。

 

 

新宿カフェ ラ ヴォワではコーヒーマシン2種、ウォータードリップ、エスプレッソマシン、コーヒープレスと豆や用途に合わせて

抽出方法を分けております。

中でもスペシャリティコーヒーはコーヒープレスにてご提供。

コーヒープレスはコーヒーのオイルも抽出されるということもあり、コーヒー豆そのものの味がしっかり楽しめるため、スペシャルティコーヒーに向いている抽出法です。

スペシャリティコーヒーにはハワイ・コナとエチオピア・モカをご用意。どちらも酸味が特徴のコーヒー豆です。

コーヒープレスではやや低めの90度前後のお湯で苦味を抑えた抽出方法で提供しております。

 

コーヒープレスでコーヒーを楽しみたい方は新宿カフェ ラ ヴォワへお越しください!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着情報一覧

ページの先頭へ
カフェ ラ ヴォワ | 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-23-1 © KADOYA HOTEL