旅籠公式Blog

旅籠公式Blog

    絶品!新宿個室居酒屋 はたごの備長炭で炙り焼く秋刀魚(さんま)塩焼

    2014.10.04

    こんにちは!もう10月です!今年もあと2ヶ月です!(;´∀`)

    ついこないだまで暑かったのに、もうすっかり秋って感じです。

    秋の味覚で皆さんは何を連想しますか?
    僕は新さんまが第一に浮かび、そして一番よく食べてます。

    秋刀魚(さんま)の名前の由来は大きく2説あります。
    その一つは「細長い魚」を意味する『サマナ(狭真魚〉』が変化して『サンマ』と呼ばれるようになった。
    もう一つは大群で泳ぐ習性を持つことから『大きな群れ』を意する『サワ(沢)』と『魚』を意する『マ』からなる
    『サワンマ』が語源となったという説があります。
    さらに『秋刀魚』の字があてられたのは大正時代になってからで『に獲れるのような形をした』ということかららしいです。

    はたごでこの時期に取り扱うさんまはいわゆる『新さんま』と呼ばれるもので、夏の間はオホーツク海あたりを回遊していたさんまが、秋になり日本列島近海まで南下してきたところを漁獲し、水揚げ後直ぐに氷漬けにして発泡スチロールに箱詰めされ出荷されるので常温に曝される時間が極めて短いので新鮮そのもの。
    そして今はまだ北海道の物がほとんどですが、南下してくるさんまの一番いいところで水揚げされた物を仕入れますのでサイズも脂の乗りも上々です。

    その『新さんまの塩焼』は備長炭を使い余分な脂を落としつつ遠赤外線効果でジックリ、ふんわりと焼き上げますので、
    ほろ苦いはらわたまで美味しくお召し上がり頂けます。

    他には卸し生姜と刻み葱を添えた『お刺身』、北海道の漁師さんはお刺身のつけ醤油に七味唐辛子を浮かべて食べます。これがまたピリッとして美味いので一度トライしてみる価値アリです。
    醤油で下味をしてから粉をまぶしてカラッと揚げ、玉みそを添えた『竜田揚げ』等も日替わりでご提供しております。

    秋刀魚はご家庭でもよくお召し上がりかとは思いますが、この時期だけの味覚を旅籠の鮮度、ひと手間、一工夫で味わってみませんか。

    新宿西口 旅籠 自慢の京風だし巻玉子 

    2014.09.23

    皆さんこんばんわ\(^o^)/

    普段お店で食べる料理の調理過程ってあまりご存知ではないですよね。。。

    今日はそんなお店の裏側を動画にて公開させて頂きます。

    旅籠の、人気商品のプルプル京風だし巻玉子です。

    料理長荒井の職人技をご覧ください\(^o^)/

     

    新宿個室居酒屋で秋の送別会

    2014.08.27


    最近、急に涼しくなり始め、そろそろ秋を感じます。
    秋と言えば、春の次に多い転勤シーズン、出会いもあり、
    別れもある季節になります。
    ここ新宿西口個室居酒屋、はたごでも毎年多くの
    歓送迎会をやらせてもらっています。
    まず今回は秋の送別会とっておきの、プランを紹介させて
    頂きます。
    主役にメッセージ入りフルボトル(焼酎)プレゼント♪
         5000円
    ピークは9月末になりますので、是非早めのご予約を・・・

    新宿個室居酒屋 旅籠で秋の宴会いかがですか?

    2014.08.27

    こんにちわ旅籠調理スタッフです。
    最近は涼しくなり夏も終わりなんだとしみじみ感じます。
    秋の味覚を取り込み9月15日から旅籠の宴会メニューを一新します。
    今までと違った趣向を用いて皆様に満足戴くメニュー構成にしていますので、是非一度ご来店のほどよろしくお願いします。

    西新宿個室居酒屋旅籠で東京を満喫!

    2014.08.14

    夏休みをいかがお過ごしですか?

    帰省や東京に遊びに来る方とさまざまだと思いますが楽しんで下さい。

    東京はすっきりしない天気ではありますが穴場スポットはたくさんありますよ。

    その中の1つが当店『炭遊酒菜 旅籠』になります。

    旬の食材を使った自慢料理や名物料理をたくさんご用意しておりますので、

    今後の予定を旅籠で決めるのもよろしいかと思います。

    旅籠でお酒や料理を楽しんで!

    かどやホテルに泊り!

    1Fのカフェ・ラ・ヴォワで朝食を食べて!

    楽しい東京の街にくりだして下さい。

月別アーカイブ

ページの先頭へ