かどやホテル公式Blog

かどやホテル公式Blog

甲州印伝の福財布はいかがですか 新宿西口かどやホテル

2016.01.09

幸運を呼ぶ福財布

新年あけましておめでとうございます。
今回は新しい年を迎え、甲州印伝の福財布のご案内です。
かどやホテルロビーのお土産売り場には、甲州印伝の財布や雑貨などが多数ございます。
福財布とは縁起がよくお金が溜まりやすい財布の事をいうようで、色でいうと金色や黒の財布、または春に買った財布などがお金がよく溜まると言われており金運がよくなる財布だと言われております。
幸運を呼び込む効果は3年以内でなくなってしまうらしいので3年以内毎に買い換える事がお勧だそうです。

 鹿革に漆 【甲州印伝】

【印伝】とは甲州に400年以上も伝わる革工芸で、
色染めの鹿革に色漆で模様を付ける日本を代表する革工芸品です。
【印傳屋】は1582年に創業、独自の技法を創案し以来家伝の秘宝として十三代受け継がれてきた伝統工芸です。
私も印傳屋さんの商品を使っておりますが、使い込めば使い込むほど鹿皮が馴染んできて、やわらかな風合いが特徴です。
また本漆も使い込めば冴えてきます。
ぜひお勧めです♪
印傳屋公式サイト⇒ http://urx3.nu/qjme
かどやホテルの公式サイトはこちらから→https://www.kadoya-hotel.co.jp

新宿熊野神社に初詣に行ってきました!かどやホテルから徒歩約15分です

2016.01.03

新宿熊野神社に初詣に行ってきました!かどやホテルから徒歩約15分です

新宿熊野神社に初詣に行ってきました!
先日仕事明けにお祭りでもお世話になっている、新宿熊野神社に新年の初詣に行ってきました。かどやホテルからは歩いて約15分ほどになります。

途中に都庁など高層ビル街や、新宿中央公園を通って行くので、新宿散策にもピッタリです。寒い冬の空気に身が引き締まる思いがします。

元日の朝早く行ったのですが、早くも参拝に来ている方がいらっしゃいました。お賽銭のあと、今年一年のお礼と来年のお祈りを済ませおみくじを引きます。初詣の醍醐味ですね。結果を心に刻み今年も一年頑張りたいと思います!

右カラム1

ロビーで新年の振る舞い酒をお配りしました
ホテルロビーでは新年の鏡餅を飾り、振る舞い酒をお配りしました。

こちらの振る舞い酒、海外の方にとっては珍しいのかよく「これは何?」というリアクションを頂きます。ぜひ日本の文化に触れ、異文化体験をしてよい思い出を残してほしいと思います。はじめての日本酒。思った以上にアルコールが強かったのか、少し酔われてしまった方も。飲み過ぎには注意ですね。

皆様も新年の今だけのかどやホテルを体験されてはいかがでしょうか?ご予約お待ちしております。

かどやホテルの公式サイトはこちらから→https://www.kadoya-hotel.co.jp

右カラム2

鏡餅のお飾りの意味とは!?明けましておめでとうございます!

2016.01.01

新年明けましておめでとうございます!
新年明けましておめでとうございます。
昨年は皆様にご愛顧いただき、まことにありがとうございました。
ご来館いただいた皆様のおかげで無事新年を迎えることができました。
昨年末よりかどやホテルには大きな鏡餅を飾り皆様をお出迎え位しています。
この鏡餅、お正月の飾りの印象が強いですが、本来は歳神様のお供物らしいです。鏡餅が丸く重なって飾っているのは、円満に歳を重ねるという意味のようです。
鏡餅には、お正月の間歳神様が宿ると言われ、供えていた鏡餅を鏡開きの日にみんなで食べることで、そこに宿っていた歳神様の力を分けていただくとともに、1年間の健康と幸せを願います。
ちなみに、今年の鏡開きの日は関東では1月11日(月)です。

それぞれのお飾りの意味
お餅の上にあるのはみかんではなく橙(だいだい)。何代もの橙が1つの木になることから家族にたとえ、家族代々の長寿と繁栄と願う縁起物。
扇には、末広がり、末永く繁栄をという願い。
海老には形になぞらえ、腰が曲がるまで長生き、そして鶴と亀には長寿を祈ります。
裏白はシダ植物で、葉が左右対称に生え対になっているとことから夫婦円満。
昆布には、喜ぶの語呂合わせ、また、子生(こぶ)子供が生まれる、意味を持っています。
紅白におられている紙は御幣、赤色には魔除けの意味合いがあり、四方に大きく広げ繁盛するようにという願いが込められています。
今回調べてみましたが、それぞれに意味合いがあったんですね。
かどやホテルの宿泊プランはこちら↓↓↓
https://www.kadoya-hotel.co.jp/plan

公式サイトで予約すると、いろいろとお得です!

2015.12.24

公式サイトで予約すると、いろいろとお得です!

公式サイトで予約すると、いろいろとお得です!
ご予約の際は皆さんどのサイトから予約されていますか?楽天やじゃらんなどたくさん予約サイトがありますが、かどやホテルでお泊まりになる際は公式サイトからのご予約が一番オススメです!

オススメポイント1:最低価格保証
いろいろ予約サイトがありますが、せっかく宿泊するからにはホテル代はなるべくおさえたいですよね。公式サイトでは料金も他のサイトと比較して同等か、お得な料金で販売しています。部屋の在庫も優先して提供しているので、某予約サイトでお部屋がいっぱいでももしかしたら予約できるかも知れませんよ。

オススメポイント2:Tポイントたまります、使えます
かどやホテル公式サイトで予約しチェックインのときにTカードをご提示頂ければ宿泊代分のTポイントを加算いたします。全国3万店舗でためられ、つかえるTポイント。いまや4人に1人が会員で知らないうちにお小遣いが少しずつたまります。ホテルの宿泊代をためられるのでお得ですよ。

右カラム1

アーチーチェックインで時間を有効活用
オススメポイント3:アーリーチェックイン

通常の予約サイトではチェックインの時間は15時以降ですが、公式サイトから予約すると14時からお部屋へ入ることができます。これでお部屋に早めに入って休んだり、観光の準備をしたりなど余裕を持って行動できますね。

いろいろと魅力がいっぱいの公式サイト。ご予約の際はぜひ、公式サイトでご予約下さいね。

かどやホテルの公式サイトはこちらから→https://www.kadoya-hotel.co.jp

右カラム2

新宿から東京観光♪国会議事堂見学から皇居・丸の内までのお散歩観光

2015.12.23


日本の政治の中心!『国会議事堂』を見て来ました。

先日、永田町に所用で行ったのですが、国会議事堂が近くということで、小学生の社会科見学以来何十年ぶりに見に行ってきました!

夜だったので既に閉館しており内部見学はできませんでしたが、ライトアップされたすがたは何だか荘厳でした。実は国会議事堂内部は平日であればどなたでも見学していただけます。見学ツアーは約60分。

10名以下なら予約も不要です。

いつも中継されているあのお部屋を実際目で見てみるのはいかがでしょうか??

新宿からだと丸の内線で約15分「国会議事堂前駅」下車です!

国会議事堂の写真をとり、後ろを振り返ると、なんとも綺麗な丸の内周辺の夜景が!!

国会議事堂見学について詳細はこちらから↴
http://www.sangiin.go.jp/japanese/taiken/bochou/kengaku.html

振り向けば東京の夜景が!議事堂から皇居経由で丸の内へ。 

ということで、いい機会なので丸の内方面まで歩いてみることにしました。

夜景を目指して歩いていると、皇居が右手に。暗くて何も見えませんでしたが、お堀にそって歩いていると一羽の白鳥が!!思わず写真をパチリ!昼なら二重橋まで行って見学するのも良いですね。私は今回はパス~。

そしてついに!というかやっと!?丸の内仲通りに到着!イルミネーションが綺麗に飾られていました!国会議事堂から約30分。予想より少し遠かったですが楽しい散歩になりました!

先日ブログでも書かれていた乗降自由の観光用バス「スカイホップバス」も走っていたいので観光コースになっているようです。

お時間がある方は東京散歩をお楽しみ下さい!

帰りはJR東京駅から中央線で新宿まで15分でお帰り下さい。

スカイホップバスのブログはこちら

https://www.kadoya-hotel.co.jp/?p=9434

Page 28 of 109« First...1020...2627282930...405060...Last »

最近の投稿

Blog記事一覧

月別アーカイブ

ホームページ予約特典

ご宿泊日
ご利用人数
 
宿泊プランを表示
お部屋タイプを表示
料金順に表示
ご予約・お問い合わせ 03-3346-2561
  • ご予約・お問い合わせ 03-3346-2561
  • ご予約・お問い合わせ 03-3346-2561
Tポイント
※「CNポイント」は、株式会社クラブネッツの登録商標です。

ページの先頭へ